みなさま、メリークリスマス!!本日は、お知らせがあります。

なまけサバイバーさんが闘病記の出版をされました。
Amazon kindleでの発売です。

なまけサバイバーさんは、27歳でSLEを発症された男性で、ご自身のブログでも治療の体験談やSLEに関する情報を発信されています。
SLEを発症してから3年の間に、なんと14回もの入院を経験されたそう。

ご自身が大変な思いをされている中、私ルッコラのブログに、度々励ましのコメントをくださいました。

なまけサバイバーさん、いつもありがとうございます!


それにしても本当に、この病気は、症状、治療方法、薬の効果&副作用は人によって様々ですよね。
だからこそ、具体的な体験記が参考になるな、と思います。

治療法は異なれど、治療ごとの心情、医師や看護師とのコミュニケーション、患者としてのあり方、家族や仕事仲間の理解や協力、等々に共感したり、発見があったり。
それが闘病記のありがたいところですね。

私はSLEを発症したとき、まずは病気の説明をしたサイトや本をひととおり読んで。
そのあとは、
どれくらい入院していたの?
どんな薬をどれくらい飲んでいたの?
普段何を食べて、どれくらい眠れていたの?
仕事はどうしていたの?

などなど、より具体的なことが気になって、個人の闘病記を探して、よくネットを徘徊していました。
本にまとまっていると、より、わかりやすいですよね!


『なまけ闘病記 1』は、
12月24日〜28日の5日間は無料だそうですよ!
私も早速、読んでみたいと思います。



続編はこちら


そして、こちらも。







実は、『なまけ闘病記2』と『なまけ方改革』もお得に読む方法があるそうなんです!
その方法は、なまけサバイバーさんのブログ内で解説してくださっていますので、ぜひ、のぞいてみてくださいね。



☆★ランキングに参加中★☆
にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ