カテゴリ:
先日書いた肝斑のレーザー治療その後。
(関連記事:「SLEと肝斑治療 ルッコラの日常 5月11日」)

本日は、経過観察としての診察日。

さてさて、レーザーを当てた周辺の肌のコンディションはというと、
小さなかさぶたも完全になくなり、
肝斑は悪化もしていなければ、消えてもいない。

というか。。。、
非常に言いづらいけれど。。。

肝斑もその周辺の肌も
特に変化なしの元通り!

に見えて仕方ない!(笑)

いやー、きっとそれが現実か。
夫は、「少し薄くなったんじゃないか」と言ってくれているけれど。

先生にも
「変化を感じなかった」と率直に言ってみました。

先生曰く、この後もう少し薄くなってくるはず、とのことで、
前回処方された美白剤の他に、夜だけ幹部に塗る薬を処方されました。

これまた、美白効果がある薬だそう。
冷蔵庫に保管するタイプです。

いくら傷が引いたからといって、連続でレーザーはあてられないので
次回、レーザーをあてるとすると前回の治療から3ヶ月後に、とのこと。

1ヶ月半後にまた経過観察の診察予約を入れて終了。

肝斑治療は、やはり、長期戦なんですかね。

劇的にとまではいかなくても、もう少し目に見える効果を期待していた自分がいるので、
ややテンションが下がっています。

無理に過激なことをするよりは、いいですかねー。


■薬
◎1日の薬量:プラケニル200mg×2
朝:プラケニル200mg×2


■食事
朝:
なし

昼:
※外食
アボカドサンド
スムージー

夜:
※外食
中華くらげとにんじんの和え物
小籠包
ジャージャー麺
酸辣湯

ビール×2


■運動
腹筋0回
足上げ0回
かかと上げ0回
スクワット20回
※地味にスクワットをやってみた

■体重
未測定

■間食
ビスケット

☆★ランキングに参加中★☆
にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ