カテゴリ:
昨日の診察でドクターに確認したことがもうひとつ。

ドクターへのQ&A
Q:トランサミン錠250mg(主成分トラネキサム酸)を飲んでも構わないか。
A:少量なら服用しても構わないが、おすすめは出来ない。

というのは、トランサミンは、血液に作用する薬。
生理の出血を抑えたりするときに服用することもある。SLE患者には、血が流れやすいタイプと固まりやすいタイプの方がいる。固まりやすいタイプの人がトランサミンを服用すると、血のかたまりが出来てしまうこともある。

とのことだった。

私が、目の近く、ほほ骨のあたりにうっすらと出来たしみに気づいたのは、今年の4月頃。
ビタミンCの摂取を意識したり、日焼け止めも以前よりしっかりと塗るようにしたり、しみに効く
という塗り薬を使ってみたり、と対策したが、一向に効果が出ず。

年齢的にも肝斑かもしれない、と思いあたってネットで色々と調べるにあたり、行き着いたのが

「トランサミン錠250mg」
44
http://www.rad-ar.or.jp/siori/kekka.cgi?n=10760


バンコクの薬局でも入手可能です。

肝斑に効くとして知名度のある薬「トランシーノ」もトラネキサム酸が主成分だそうです。

薬局でも買えるし、サプリ感覚で飲めそうなイメージがあったが、念のためドクターに、と思って確認してみたのだ。

絶対にNGとは言われなかったけれど、今回は服用を断念しよう、と即座に思いました。

プレドニンとイムランの減量を、思い切って進めている中、無理して飲む薬を増やすこともないかな、と思えました。

肝斑かしみかもはっきりしていないですが、それほど目立つわけでもないし。
人前に出たり、人と接する仕事をしているわけでもないし。
というか、ほとんど外に出ないし、人にも会わないし(笑)

ということでスルーしてみようと思います。
とはいえ、美容に関心を持ち続けてはいたい、とは思っています。


■薬
◎1日の薬量:プラケニル200mg×2 
朝:プラケニル200mg×2 


■食事
朝:
ブルーベリーのパン

昼:
ごはん
納豆とオクラの和え物
ごぼうとにんじんのきんぴら

夜:
ごはん
豚肉と白菜とはるさめ煮
ちくわとチンゲン菜の煮物
大根と油揚げの煮物


■運動
腹筋0回
足上げ0回
かかと上げ0回
スクワット0回
※前日の病院疲れを言い訳にサボりました。

■体重
前日より増減0kg 目標体重に対して+3.0kg

■間食
チョコレート

☆★ランキングに参加中★☆
にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ